●乾徳山
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ┏━━┓
 ┃~~┃ 週刊 日帰り登山[関東]  2005.05.14 vol.154 ≪乾徳山≫
 ┃/\┃           http://www.h3.dion.ne.jp/~kurasupo/
 ┗━━┛

 ゴールデンウィーク山梨の山々へ行こうと中央自動車道へ向いましたが、
 あまりの混雑に地元の温泉に変更してのんびりと過ごしました。
 皆様はいかがでしたか?GWボケってなかなか抜けませんよね♪

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 今月の特集 →→→ 関東でちょっとスリルを味わう『奥秩父の山々』
▼ 今週の温泉 →→→ 静かな地元村民の温泉『笛吹の湯』
▼ 今週の登山用具 →→→ 梅雨はもうすぐ!『トレッキングアンブレラ』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ ドリームメール (Dream mail)

 半年に一回1,000万円が当たる老舗サイト!当サイト常連!
 既に1,000万円獲得者10人以上!。運だめしにどう?

         http://www.h3.dion.ne.jp/~kurasupo/kennsyou.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼iMiネット【50才以上限定】

┼┼┼┼   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓   ┼┼┼┼
┼┼┼┼┼  ●アンケートモニター募集中! 【iMi@50】●  ┼┼┼┼┼
┼┼┼┼   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛   ┼┼┼┼

旅行券が当たります→

         http://www.h3.dion.ne.jp/~kurasupo/Jyuouhou.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今週の山】  乾徳山  < けんとくさん:2,031m >

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

▼ 場所 ・・・ 山梨県三富村
▼ 体力・技術度 ・・・ 体力まあまあ必要。技術力結構必要。
▼ 平均積雪時期 ・・・ 12月中旬 - 3月上旬
▼ 参考コース
 登山口 ⇔ 銀晶水 ⇔ 非難小屋 ⇔ 扇平 ⇔ 山頂
▼ 必要な日数・時間 ・・・ 1日 / 約6時間30分
▼ 交通アクセス
【電車で】
 JR中央線塩山駅からタクシーを利用。
 ※帰りはタクシー会社の電話番号を控えたほうが良い。
【車で】
 中央自動車道勝沼IC下車。国道20号を石和方面へ進み、藤井交差点の
 つぎの南野呂千米寺交差点を右折。だまされたかのように道なり
 まっすぐ進み、国道411号西広田交差点では塩山駅へ向わず、
 さらにまっすぐ進む。線路をくぐりすぐにガード北交差点を左折。
 また道なりまっすぐ進みそのまま国道140号に入ります。
 あとは徳和入口交差点を左折して登山口駐車場を目指します。
【駐車場】
 [無料] 登山口駐車場 約20台
▼ 参考地図
 昭文社 山と高原地図 『金峰山・甲武信』
 国土地理院 地形図 1/25000 「川浦」
▼ みどころ
 結構人気がある山。コース全体通して様々アトラクションがあり。
 まずはごく普通の登山から始まり、扇平付近から景色が開け始める。
 あたりを見回すと富士山を確認できるようになり、
 さらに山頂へと進む。そのうち岩が見え隠れうするようになり、
 最後にはクライマックスの垂直の鎖場です。
 高度は10mほどあり結構長く感じます。そして山頂。
 苦労したかいがあったと感じるほど雄大な景色が待っています。
 晴れることを祈るばかりです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今週の日帰り温泉】   三富村 『笛吹の湯』 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

○ 料金 / 大人500円 小人200円
○ 休日 / 毎週火曜日・祝日の翌日
○ 時間 / 10:00-20:00
○ 住所 / 山梨県東山梨郡三富村下釜口447
○ 電話 / 0533-39-2610
○ 場所 / 国道140号沿い。登山口よりさらに秩父方面へ進む。
○ 特徴 /
 本当に田舎じみた日帰り入浴施設。露天風呂あり。
 地元の銭湯という感じで、おじいさんが多くいました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【今週の登山用品】 梅雨対策第一弾!『モンベル:トレッキングアンブレラ』

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ★ 超軽量でコンパクトサイズ!『ULトレッキングアンブレラ』

  たった0.045mmの極薄地
  バリスティック・エアライトを採用。
  骨には軽量なアルミを採用し、
  8本組でありながら驚異の軽量化を実現。
  詳しくは以下ページにて!!

          http://www.h3.dion.ne.jp/~kurasupo/hobby.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
≪ご注意≫
 積雪時期・歩行時間・コース等は全データはあくまで参考値です。
 実際には地図、ガイドブック、現地等にて詳細を確認してから、
 安全で楽しい山歩きをお楽しみください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
※ 本メールの無断転載を禁止します。
※ Copyright 2005 koji-kurumada All Rights Reserved.
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■編集:山と温泉の旅倶楽部 http://www.h3.dion.ne.jp/~kurasupo/
■発行:車田小路 yamaspa@yahoo.co.jp
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[PR]
by kurasupo | 2005-06-14 23:53 | ▼関東からの登山
<< ●能郷白山 ●尾瀬ヶ原と滝めぐり >>